平成29年度教員養成特別コースの中間発表会を実施

今年度末に大学院修了となるP2生7名と、PL3生5名が学修成果の中間発表を行いました。
基礎インターンシップで自分の課題を見つけ、それを今年前期の総合インターシップⅠで取り組み、分析しました。
パワーポイントを使い,データに基づいた分析・考察となるよう努力していました。
それぞれ総合インターシップⅡに向けた課題や手立てもしっかり持てているようです。
来年4月には多くの人が教壇に立って,子ども達と対峙することになります。
残りの日々、しっかり学んでほしいと願っています。

司会や準備をP1,PL2の人たちがしてくれました。
お疲れ様でした。

コメントを残す